« 釣り保険 | トップページ | ラインホルダーその2 »

嗚呼 マルイカ!

まだマルイカシーズンが完璧に終わったわけでないが、シーズン終盤?に向けて回想。

  オヤジになると過去のことを良く振り返るようになるんだよ 笑

今年の3月後半からマルイカに単身チャレンジ

何もわからないなか、船では何故か毎回、竿頭になるような方が横に居て、見かねて?アドバイスしてくれる

で、横に居るのに、雲泥の差が出る。これがまた、次の釣行の意欲を掻き立てられた 笑

最初は、竿にアタリを感じるものと思ってた。でも、手元にアタリなんか伝わらない。

水深60~70mで、10cm前後の小さなマルイカ 竿先に出る本当に微妙な変化に反応しないといけない。しかも、少し重くはなるけど、引きなんかありゃしない。正直、「これは変態の釣りだ」と思った。  でも、そこにはマルイカに嵌った、変態の俺が居た 爆

 ぶっこみ一発で、他の人より早く乗せて、心の中でニヤ さらに、再度の落とし込みでもう1杯巻き上げるも、隣人はまだ取れてない で、更に心の中でニヤニヤ(まあ、こんなにうまくいけばいいけどね 笑)
 そして、家でスッテを眺めて触って、爆乗りを夢見て、ニヤニヤニヤ

最初にマルイカの刺身を食べて、悶絶した ウ ウマイ!!!
刺身なんか絶品で、冷凍庫に1日寝かせて、削ぎ切りにしたものなんて、甘みも柔らかさも、もっちり感も最高でした。これを、レモンやカボスとかと塩で食べるのが好きだ。しかも煮ても固くならないと聞いていたのは、実際に本当だった。

何回か、釣行を重ねて、竿頭には程遠いが、常に平均以上には釣れるようになった(気がする)

道具つくりの楽しさも語らないといけない。仕掛けが長いので、投入器やスッテ置きetc。いろんなものが自分の工夫で作れるし、手を入れやすい。

スッテを集める楽しさもある。1個200円ちょいで、そうそう無くなるものでもない。たくさん購入しても、小さいから保管と持ち運びが楽。
 ただ、ここのところ、スッテの交換が良くわからなくて悩み続けてる。ひとつ変えるだけや組合わせで、急につれなくなったり、釣れたり、本当に良くわからない。スッテ交換地獄に陥り、悩むことも多い。まあ、それも含めて楽しいんだけどね。

竿もね、正直どういうのが自分に最適かは模索中。まだ歴史も浅いし、そういう意味では各社の道具もまだまだ発展すると思う。いろんなスタイルあるしね

サイズを狙ってというより数釣るほうが楽しい?のもカワハギに似ている。
1度でいいから、束釣りはしてみたかった。つか、最高42杯なので、50は超えたかったが、ここのことろ1~2ヶ月、失速気味。

 それでも、10~20杯で不満足か?というと、決してそうではない。数少ないマルでも、すべて自分で狙ったとおりに、アタリを取って、一番良いところに掛けられれば、それで満足。そして、それはマルが小さければ小さいほど、アタリが小さければ小さいほど、その喜びは大きい!  やっぱり、変態の釣りだ 笑

 今週の土曜日は、保田のK丸さんです。例によって、金曜夜、横浜でバンド練習でスタジオで、そのまま寝ないで、港直行予定。
K丸さんは初めてなんだけど、人気宿だから予約が取りづらくてね。この浅場のマルのパイオニア的釣り船なので、楽しみ。

 船宿もまだそんなに数行ってないけど、勝山で二軒,保田で一軒 それぞれ宿によって、お客の釣り方の特色も違ってたりとか、おもしろい

まあ、これからのマルイカは様子見ながら、楽しめるならまだ楽しみたいと思います。話に聞いていた、最後の金谷の浅場爆釣は、今年は無いのかなあ?(^^;

|

« 釣り保険 | トップページ | ラインホルダーその2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ここまで来れば間違い無く変態、
いえ難病指定のマル中重症患者ですね。

投稿: ご隠居 | 2008年7月10日 (木) 10時22分

ご隠居様
お褒めの言葉ありがとうございます 爆爆

次の薬を処方してください 笑

投稿: うめ | 2008年7月10日 (木) 13時03分

私と親分もかなりの重症です
今年はもう終わりにしたはずでしたが、タチウオのついでに今日ちょこっと釣ってしまいました
やっぱり乗った瞬間がたまりませんね 
もっとマルイカ釣りた~い でも鮎も釣りた~い でも今年は仕事もせねば 葛藤中です 

投稿: あきまる | 2008年7月10日 (木) 22時10分

あきまるさん
ずるーーーーい!!!!!!!
今日 寄ったんだね?
いいなあ

そう 数釣れなくてもさ、キチッとアタリとって、乗ったときは至福の喜び

様子見ながら行きましょう

また、少しずつ釣れてきたみたいよ

投稿: うめ | 2008年7月11日 (金) 01時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000965/22192031

この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼 マルイカ!:

« 釣り保険 | トップページ | ラインホルダーその2 »