« 途中経過 富津食わせしょうさいフグ | トップページ | レンジマスター&リーディングA1 »

9/23 富津 川崎丸 食わせショウサイフグ詳細(これが書きたかった 爆)

   行ってきましたよ。食わせショウサイフグリベンジ!!!!正直、もう二度と行くこと無いと思ってた。今年の2/17に行って撃沈(船中ほとんど釣れてない)したからねえ。
 実はこの日も、いいだこの予約をしようと思ってました。

決め手は先日カワハギで初めてお会いした、「忍姉さん」(今後は姫の記載はなんとなくやめときます。なんか恥ずかしい 笑 勝手ながらご隠居様と同じく「姉さん」にさせていただきます 爆)に、「食わせショウサイやるなら、今の時期においで」と言われ、方向転換 笑

 同行者は、前回のフグ撃沈時と同じく、フィリピン在住のエッグちゃんです。リベンジなるか?

 今回は富津港の川崎丸さん。前回のタチウオに続き、3回目。人気の船宿です。

 右舷の前から5がオイラ 6がエッグちゃん。19人乗船。姉さんは左舷ミヨシ2番目ですね。出船前に船長から初めての方へレクチャー。下まで沈めて、さお先が曲がらないくらいにて、アタリを待つとのこと。時折さそっても良いとのこと。それにしても、今日は初めての方が多い。

今日の竿は、極鋭ゲームの「マルチ」。姉さんからはふぐには柔らかすぎとは言われましたが、とりあえずチャレンジです。エッグちゃんは極鋭ゲームの「フィール」。これのほうが良さそうね。
ポイントに着くまで、まずは餌の甘エビ剥きです。いつも食べたくなるんだよねえ これ 笑。
 ここで、姉さんとエッグちゃん交えてご歓談?いえいえ、小ネタの披露でした 笑
正直、エッグちゃんが全てフィリピンに忘れてきた?とのことですが、そんなときは姉さんに、「知恵の輪」を渡して時間稼ぎです。30分の移動時間はこれでなんとか回避できた?喜んでいただけましたでしょうか?笑

 で、最初の1時間以上、クルージング状態(^^;

でも、少しずつ反応が出てきました。
アタリは早い時間は割りと明確に出ますが、早めにあわせないとダメですね。
型は小さいです。やっぱり反応に波がありますね。いいときはバタバタと。
小さいのを5匹くらい連荘で取ることができました。
 キモはいかに餌を取られないで、早めにあわせるか?と、いいときの手返し勝負。

 ちょっと型のいいのは、明確に反応が出てからでは遅いのか?少し手が合わないですね。多分前アタリを取れてないんだろう。

 フグ小さいけど、割と愉しい引きです。表情もかわいらしい。興奮すると大きくなるのも愛らしい  どうだああ!!俺のしょうさいふぐ○!!!!(すんまそ 下品で)

P9230474

 で、今日は何故か?外道でカワハギが多い!!!それも良型があがってきます
結局、カワハギが5枚も?そして、最大カワハギは28cm!!カワハギ狙って釣るより、釣れる確立が高いじゃん 爆

P9230469

 コモンフグやアカメを釣ってる人もいるようですねえ。

中盤から後半にかけて今までのようなアタリが遠のいたので、さらにラインテンションをゆるめ、ゼロテンション?状態に。そうするとなんとなく、アタリが増えてきたような、、、(気がするだけか?笑)
 で、それらしいところであわせるが、遅いのか?エサ取られるだけで終わる。
ようやく何回かこれで釣れました!!!(^^)。ラインがわずかに動くのがわかった(ような気がする 爆)
 この釣りかたで釣り上げたのは、今までより、もう少しサイズが大きい。久しぶりに、真面目に「偏向グラス」を頭にかけてるだけじゃなく、使ってしまったよ。天才バカボンの目ん玉つながりの警官のように日焼けするからさあ、イヤなんだけどさあ、偏向グラスは必需品かも????

 でもでもでも、やっぱりこの釣りも「変態の釣り!!」だよ。笑(愛好家の皆様すいませんm( )m)
ゼロテンションでじっとラインのもたれや動きを取ってあわせる?うーーーーーーーん おもしろい!(難しいけど)

 そして、6時間弱の実釣は終了。

姉さんはさすがの34匹!(これでも真剣にはやってないだろうけど。)そして右の大ドモの方は34匹
次点は、エッグちゃんの右となりは30匹  で、その次は?どうやらオイラの20匹らしい?
エッツグちゃん17匹。ご馳走様でした(^^)
 姉さん いろいろ教えてもらってありがとうございました

P9230472 P9230476 P9230475

あとは、やっぱり一桁の方が多かったようです。やっぱりゼロテンションでビシッとアタリがとれないと、伸びないのでしょうかねえ?
 まあ、実質1回目?笑の挑戦として自分としては満足でした。

エッグちゃんと姉さん
エッグちゃんの横に居ると痩せて見えますよ と言ってとりましたが、どうでしょう?(^^)

 で、最後に、2船長がフグを捌いてくれます。で、姉さんの、仕上げ処理講座です。
「しびれふぐ」だけは、AVのタイトルみたいでイヤですからね 笑

 川崎丸さんでは、必ず釣り魚のレシピをくれます。これは嬉しいですねえ

 昨日は、忙しくてまだ食べてません。今夜冒険します
****************************
いやあ

 しびれふぐ  じゃなかった、ショウサイフグの食わせ釣り!!
面白かったあああ これはカワハギにも生かせますね
もっともっと釣れるように、また行きたいですね。親分も食わせショウサイフグ おすすめしますよ

 そして、終了後、仲間が千葉で待っててなぜかあき丸さんに乗るのであった 笑
正直、ヘロヘロ イイダコもつれず、シーバスも小さいのだけえ
やっぱ、ショウサイフグの疲れは半端じゃありません  もう勘弁してください(^^;

|

« 途中経過 富津食わせしょうさいフグ | トップページ | レンジマスター&リーディングA1 »

ふぐ釣り」カテゴリの記事

コメント

このブログをみて無事帰還したことを知り
安心しました。いつもお裾分け
ありがとうございます。
あまり無理せず
楽しんでください。

投稿: そばはち | 2008年9月24日 (水) 15時09分

予習させてもらいました(笑)

近いうち行きましょう!!

極鋭センサーでいけるかな?

投稿: teshimaru | 2008年9月24日 (水) 21時52分

そばはちさん>
 ども。やっぱり、連荘はやめたほうがいいね。そんなに長時間 気持ちは張り詰められません。過去に事故も起こしてるし 爆
 本当はフグあげたほうがいいんだろうけど、何もないとは思うけど、やっぱなんかあったら責任とれないしね

teshimaruさん>
 どうなんだろう?
 多分大丈夫なのかな?
 1342か1455とかでもいいのではないだろうか?オイラもしろうなので、何もわかりませんが

投稿: うめ | 2008年9月25日 (木) 13時46分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9/23 富津 川崎丸 食わせショウサイフグ詳細(これが書きたかった 爆):

« 途中経過 富津食わせしょうさいフグ | トップページ | レンジマスター&リーディングA1 »