« 踊らされてます(笑) | トップページ | 釣割の景品 »

2月8日 富浦 カワハギ仕立て 福儀丸

今日は、そばはちさん達の仕立て船にお邪魔しました。といっても、俺は前日の夜中まで予定がつかなかったが、緊急参加。うちのベーシストの酔魚さんは、あらかじめ参加にしといてもらってました。
そばはちさん、よしさん、アマゾンさん、わっしーさん と6人での釣り。8月の金谷ぶりか?

20090208599

富浦のこの船は初めて、というよりカワハキ゛仕立ても初めて。
初めては、痛いけど、ワクワクします 爆


あら?今日は波も風もすごい!!!
船も小さいけど、、、なんとなく空きがあって、左のミヨシに座ってしまった(^^;
こういう荒れてるときに小さめの船は辛い(^^; 
まあ、他の人が酔ったらかわいそうだから、「人類愛」で、あえて波が辛いミヨシに座りました。爆

潮先とかいうのは、オイラは正直未だにわからんちんですから、、、、
釣れたら「潮先」、釣れなかったら「潮先じゃない」 これで決まりです はははは



最初はいちおう、マルイカを、、、、しかーーーし
イワシの反応でぶっこんだが、反応なし。風も強いし波も強いので、
そうそうにマルイカを諦める 残念


 で、大房沖でカワハギ狙い
やはり、波風に翻弄される。ミヨシは今日は相当辛い。
船頭に言わせると、今日は潮も濁ってるし、動かないし、こんな風じゃアタリがとれなくて、釣れないよ
とあり難いお言葉をいただく 爆(^^;

肝心の食いは、、、、何もしないで漂わせてると、餌は全くなくならない。
しかし、寝かせると、いつのまにかツンツルテン。
ん?決して食いが悪いわけではないんじゃない??

.シンカー1.5号を上から1と二番目の間に 針はシゲキのハゲ4号

  で、たるませたんだが、タイミンク゛が合わない。
  タタキを強めに入れて、少しだけ待ち、またタタキ。この繰り替えしで数匹かかった。
  でも、、この時点ではワッペンばかり。

そうこうしてると、これでは食わなくなった。

  依然として、待ち釣りだけでは食わない
  少しだけラインをゆるめて、フワフワと漂わせて、ゼロテンションで待ち
  ダメなら少し誘い上げ誘い下げ。
  これの繰り返し。で、、、サイズは中型
  途中、連荘もあり楽しめた。これだよ これ こういうカワハギ釣りはおもしろいね

しばらくすると、これでは食わなくなった というより、最初のちょっかいで乗らないことがしばしば

それから 針をパワースピードの7.5号に変更

 誘い方は同じフワフワゼロテンション。するといきなり、スーーと強くひったくっていく感じ。
 このときは、いきなり激しく食ってくる感じでした。へえ 針かえるだけで、こんなに違うのね
 

----------------------------------------------------------------------

 ここから1時間半 眠いので、しばらく死体になる 爆
 仰向けで、イスに横たわると、ミヨシだと転がるので、
 手をイスの両側にダラんとたらして、うつ伏せで寝てました 笑
 これなら船が荒れても、危険なく眠れます
 名付けて「背中から狙撃された銃殺死体」です(^^)



------------------------------------------------------------------------------
 で、起きたら、またまた食いが悪くなった
ので、なんとなくハゲ針に戻す

  おおお?またもや、しょっぱなから食ってきた????
 あれ?実は単純に、針が甘くなってただけで、針の種類は関係なかったとか??爆爆爆
  針はコマメに変えましょうね チャンチャン
 お後がよろしいようで 笑
 

最終で24匹。8割が中型で肝ハ゜ンで、この時期、コンディションが悪そうな割には楽しめた。
 釣れない時間も長かったけど、時合いがあうとパタパタと

この波風でミヨシは釣り難いけど、実は座る場所に助けられた部分が大きいのか?爆爆
はい 実際 そんなとこです(^^;

これこそ冒頭に述べた、釣れたら「潮先」、釣れなかったら「潮先じゃない」です 爆

 
全般を通して、波が高いので、合わせたりしたときに、後ろに転がりかけたり、
巻いてる時にこけそうになったり、危なかった。笑
こういうときは、座ってするのを覚えないといけませんね(^^;
座るの苦手なんです、落ち着きがないから 笑

あ、そうそう
 当日の餌ですが、急遽参戦が決まったので、アサリを探してる余裕がないので、いい機会なので、
 D社の「特選 皮剥アサリ」とアミノソルトを試してみました。餌は全部それ
20090206594

  アサリの粒は、今までの他社の冷凍のでかいのと違い、なかなか良いのでは?
  欲を言えば、もう少し肝があったり、水管がしっかりしてればいいが、、、
  冷凍ならしょうがないか???。
  でも、これは十分普通に使えるアサリでした。実売値段もお手ごろ
  200gで量もピッタリでしたよ。買い置きとか、予備にもいいですね。

 
 ここのところ、カワハギ終わっちゃうのかな?と思いましたが、まだまだ条件があえば
場所によっては楽しめそうですねえ。 
やっぱ、カワハギは楽しいよ。心底思います。
そばはちさんたち 仕立てにお誘いいただきありがとうございました。

 でも、そろそろ個人的にはシーズンおさめかなあ?

  
 最後の?肝合えのナメロウと カワハギ飯を楽しみましたよ。
20090209604

|

« 踊らされてます(笑) | トップページ | 釣割の景品 »

カワハギ釣り」カテゴリの記事

コメント

もう心はマルですかね?
マルまったくわからんちんなんで
よろしくお願いします。

投稿: そばはち | 2009年2月11日 (水) 03時10分

そばはちさん
 俺もマルは昨年はじめたばかりなので、カワハギ同様わかりません(笑) 

 マルイカは昨年より1ヶ月早いね

 とかいいながら、今週土曜に友人からカワハギ誘われてる(笑) もう今回でやめたほうが後悔しなくていい気がするんだが(笑)

投稿: うめ | 2009年2月11日 (水) 11時39分

途中寝ながらも24枚ですか。すごいですね。

洲崎のカワハギは肝が小さくてちょっと肝の確保に数匹を要しました。

ダイワのホームページでBun さんのマルイカ釣りの動画があったので見ていたのですが、タタキの動作が多くて腕が筋肉痛になりそうな感じがしました。

手元に感じるよりも竿先の変化を取る釣りみたいですね。

投稿: たけ | 2009年2月11日 (水) 20時08分

たけさん


ども

実は延長をかなりしてくれたみたいなので、時間は単純に長かったんですけど 笑


洲崎は前シーズンに秋に行きました
そのときは、かなりサイズ良かったんですけどねえ
なんか友人に今週土曜日誘われてるんだけど、、、気がのらないなあ

マルイカは穂先の動きっつうか、
わずかな穂先の上がりとかを見ます

タタキはケースバイケースじゃないかと思いますよ

まあ、まずはやってみましょう

投稿: うめ | 2009年2月11日 (水) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000965/27969308

この記事へのトラックバック一覧です: 2月8日 富浦 カワハギ仕立て 福儀丸:

« 踊らされてます(笑) | トップページ | 釣割の景品 »