ふぐ釣り

2/19 大原港 ふぐ釣り大会

一日前、エッグちゃんがマルイカに同行する条件として、エッグちゃんは既に申し込みしているフグ釣り大会に俺も行くこと でした 笑

大会は疲れるから、普段の乗り合いのが好きだからあんまり行きたくはないのだが、、、
約束は約束

しかし、前日に申し込みなんて、空いてる船宿はない 爆
しかし、最後の10軒目の船宿か、奇跡的に取れてしまった( ̄◇ ̄;) 残念 笑

松鶴丸に乗りました

ササピーとエッグちゃんは、としえい丸だって

港に行くと、司会はフグとタチウオで有名な忍姉さん\(^o^)/

1329694074094.jpg
ミニスカポリスや何でも鑑定団の永浜いりあさんも
1329694081344.jpg


で、松鶴丸は抽選で左舷の真ん中
あ、周囲の釣り人を見ると、雑誌の週間釣り情報の関連の人たちばかり?( ̄◇ ̄;)
上手い人ばっかりなのか??

あれ?左舷の二つ前のミヨシは永浜いりあちゃん??ピースサインも可愛い\(^o^)/
1329694084080.jpg
見てたけど、しょっぱな良型のフグもかけるし、釣り自体も、やっぱり上図
雰囲気もあるし、好感度がアップ\(^o^)/
やばい、自分の釣りにならない 笑

カットウフグは三回目、よって竿はカワハギ竿 レッドチューンボトム
1329694087266.jpg

しかし、おいらには全く釣れない。左舷で釣れてないのはオイラだけ( ̄◇ ̄;)
最初の根回りポイントから、太東沖の砂地?に移動
でもかなり時間が経ってた( ̄◇ ̄;)

既に、殆どの船が集結

1329694090733.jpg
ここで、竿を同じくカワハギ竿のレンジマスターへ変更
リールも、いりあちゃんと同じ、シマノの黄色いリールへ、変更 爆爆

1329694093609.jpg
ポイントが良かったのか?竿がマッチしたのか?
黄色いリールが良かったのか??? 笑

終了まで短時間だが、良い感じで釣れた

かっとうフグ 楽すいね\(^o^)/


1329694096311.jpg
全部で29匹!
けっこう形も良く、いいね!しかし特大はない

ルールは、五匹の重量

1329694099682.jpg
1280gなり
船のトップは1420gかな?船中五番目で、何もなし 笑

でも、総合優勝は二キロ超えの女性!
すげえ 40cmくらいのフグ混じりとか?


例によって、抽選もジャンケンも、おいらはなんもなし

エッグちゃんとササピーはどうだったって?
オイラはノーコメント m(_ _)m

身欠にしてくれたが、サイズが良いのでかなりの量
一番大きいジップロックが満杯
1329694102839.jpg

いやあ、外房のかっとうフグ 楽しいですね\(^o^)/
また、来なきゃ

最後に、ミーハーにも永浜いりあちゃんとツーショット\(^o^)/
1329694105576.jpg
こんな華奢な身体で大型GTとやり取りするんだから、すごいね。尊敬
脱いだらスゴイかは知りませんm(_ _)m 失礼しました\(^o^)/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2/6 富津 ひらの丸 食わせショウサイ河豚

2/6 富津 ひらの丸 食わせショウサイ河豚
2/6 富津 ひらの丸 食わせショウサイ河豚
2/6 富津 ひらの丸 食わせショウサイ河豚
 週の頭に、富津の深場のフグが爆釣してた。
 昨年もこれを期待して行った日は、たまたま最悪な日だった(泣)
 
 で、今週末こそはと、予定してたら、なんとここ数日、最悪??
 うーん、週末どうかなあ?と思い、本当はマルイカに行きたかったが、今回の連れの高校の後輩のたけちゃんマンが、「イカは引かないからイヤ」と、生意気言ったので、フグに決定(マルイカの面白さ、わかってねえなあ(笑))

 まあ、この日はどこも波風で船が出れる状況ではない。が、富津は多分、昼までは大丈夫だと予想したら、見事に正解!!信じられないぐらいの凪。なんでも、「あわせ」とか言って、ちょうど風の切れ目になる時があるとか??

 で、出船。大貫沖?深場の30メートルラインをおもり30号で狙う。餌は甘えび。竿はMCゲーム160。長さも短いし、穂持ちも柔らかすぎだが、ゼロテンションでやるので、穂先の柔らかさを期待 

 フグなのに、船団ができてます。まあ、タチウオの船とほぼ同じでしたが(笑)

 で、肝心のフグちゃん!朝一、乗りが良く、3本ゲットん!!おお!良型!

 で、これから沈黙(^^;)

 それからは、トラギスやベラやカサゴの猛攻に、たまにフグが混じる、ごくたまにだが(笑)
 では下糸1メートルつけましょう。
 
で、下糸つけたあたりから、餌とりも消えたらしく、連れのほうにも外道が来なくなった。
ので、また下糸はずしたら、外道が復活!!!!タイミングわるう
まあ、今日はフぐは上のほうの針が好きみたい。

途中、知り合いの乗ってる僚船ともすれ違う。げ!片舷12人くらい??
オイラは、多分、あの中ではまったく釣れません(^^;

肝心のフグのほうは、ゼロテンションというか、マイナステンションですなあ
それでも、MCゲームはきちんとアタリが出ますね。

12時を過ぎたころから、また少しアタリが上向いてきた
でも、そのころから、風も波も荒れ気味に、、、、。

W掛けもありましたよ。「たけちゃんマン」に最初にね!(^^;
「お前 立場をわきまえろ!」「空気読め!「ばれろ!!」って言ってたら、本当に1匹ばれた。
m( )m 正直すまんかった。 大人げないと大反省! 反省だけなら猿でもできる
で、そのあと、おいらのほうのW掛けはちゃんと getしましたよん  笑  やっぱ、俺 性格 悪う〜(爆)

最後の最後に何回か連荘で、ようやく、ツ抜けして 11杯で終了
型も20cm〜26cmで型も良く、食いごたえはありそう。

冬場の内房フグ 食べるのが楽しみです。
実は、まだ食べてません。3日寝かせたので、今夜食べますよ

内房の食わせフグ! 外房のカットウフグとはまた違った面白さがあります。
竿が柔らかいせいもあるが、30mの水深で、何より、引きが強い!!

今週はまた上向いてきたみたいで、またしても悪いときに行ってしまったか? 自爆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/27 勝浦松部 信照丸 午後カワフグ

200906271384_2 200906271382_2 
 一度ライトマルイカで楽しませていただいた信照丸さん

 現在は、外房なのに、ライトイサキと言って、40号のオモリでライトタックルで楽しませてくれてるみたいで、興味深い

 で、今回のフグカワ船
 ホームページで告知されていただけで、釣果は出てないので実体がつかめない

 電話したら、普通二人からってことでしたが、、、
 当日なんとか、4人になってました(^_^)

  午後船なので12時出船!!ただ、午前出た船に聞いたら、底潮が冷たくてイマイチとのこと(>_<)

 まあ、とにかく出ましょう

 港から南下 海中公園から行川がポイントです

 餌は冷凍アサリ 1パック
 オモリは30 カワハギ仕掛けで狙います
 針はしげきのハゲ4号
ハリス3号
水深は30m 根掛かりは、ほとんどない

 で、ポイントにつき、しばらくして良型フグと小型フグと良型カワハギをゲットン!! って、ユッキーナかよ?(笑)

 ん?まさか、今日は爆釣り??と思いきや、潮変わりの時間か?その後は、たまにアタリがある程度

 他の方は、針が切られたりが多いので、食わせフグのカイズ針に変更した様子

 オイラは一度切られましたが、7mmほどのパイプをハリスの接続部分に被せたため、被害が少ない
 では 、とパイプを2cmくらいにしたら、食わなくなった(>_<)
元にもどす(笑)。ハリス部分の強化は絶対に必要だね

 で五時半過ぎで終了

餌取りも少なく、アタリ数も少なく、厳しかったが、久しぶりのカワハギのカンカンカンカンは、キョーレツー!!! って、
今度はユッティーが出てきました(笑)
外房のカワハギはサイズ以上に引く感じ??

 結局、ショウサイフグ二匹
 カワハギ4枚23cm〜27cm
 そして、ヒラメ(ソゲ)35cm!!

お土産にはなりました(^_^)

 カワハギの肝ですが、メスは、そこそこ肝があって、まあ良いのでは?

終了後、船長に話を聞くと、
「カワハギは竹岡のように40は出ないけど(竹岡もそんなに釣れませんが(^^))、良いときは型のいいのが20くらい取れるよ」とのこと
 そして、午前便のほうが釣れるとのこと
 今日は、本当に底潮が冷たいからダメだあ とも言ってました 

 今はまだカワハギ比率は低いけど、これから10月まではこれでいくとのこと
普段はもっと、ショウサイフグも混じると思う

もう少し良い状況のときには、もっと楽しめるだろうなあ
カワハギも良型が出る おまけにショウサイフグも混じる

あ、実質 逆かも?今の時期的にはショウサイフグにカワハギが混じる?

時期が深まれば、比率も徐々に変わるかな?

次回は、午前便に乗りたいので、誰か二人で予約入れましょう!!
今 他に、これ!!!!ていう釣りものがないからさあ、もう少しつれる日なら、
十分良いと思うよ。外道も豪華だし  笑

ライトイサキ と フグカワハギで、どちらか早く予約の入ったほうから、釣りものが決まるとのこと

他にやってる船がないから、個人的にはチャレンジする価値はあると思うなあ
***************************************

  で、帰りは、御宿の、昔(10年以上前??) かなり通った 蕎麦屋へ寄り道
 200906271387_2御宿の上布施200906271386_2の「幸七」という、農家の民家の蕎麦屋へ
 いまや、かなり有名店らしい

  地元の粉をつかった、「ふせもり」の大盛
  これを食べないと始まらない「鴨タタキ」
  そばころっけ

  ああ 懐かしくて、うまい味 ここんちは、そば湯も最高です。  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

1月10日富津 川崎丸 ショウサイフグ 初釣りはいかに?

 というわけで、前日にカワハギ船は風と波により中止!!

まあ、あの風ならしょうないでしょ

でもでもでもでも、そんなの関係ねえ!!!!(古う 笑) とは言わないけど、

釣りに行く気持ちが一度生まれたら、そうそう消せるもんではございません 爆

 多分、釣り人ならわかってくれるはず

 ということで、いろいろ考えてみた

内房 湾奥? 風裏 でも、西南西の風だからなあ

少しの可能性をかけて、富津のショウサイフグに決定!!

船宿に電話したら、おそらく出れそう ただし、早朝の風で判断

で、朝起きて車に乗り込む、、、、、、、、、、

んんんんんんんんんんんんん?

車ちゃんがうんともすんともいいません?

あれ?バッテリー上がり???タラーーーーーー

ライトチェック 室内灯チェック?

げ!!!室内灯がついてたみたい

年末から 二週間以上バッテリーあがり だったってこと(^^;

速攻、JAFに電話! 少し時間はかkりましたが、

まあ無事作業終了でなんとか時間までにはギリギリセーフ

でも、もうこなると釣り座は選べません(^^;

左舷のミヨシから三番目 うーーーこの日はミヨシは釣りにくい

まあ、しょうがないですが

で、最後に船に乗ると、顔見知りの方が数人ほど(^^)

で、こんな悪天候?なのに全員で16人乗船?すごい!

釣り人は最強です 笑

 肝心の海は、、、、まあ風も波も強い つーーーーか大変 笑

アタリは、、、わかりません 泣

最初はメタリアを初使用

うーーん くわせフグには個人的に竿先が少し硬いか?

強風でメタルトップの効果が期待できないかんね

しばらくして、竿をいつもの?(といっても二回目 笑)の浅草釣り具竿に変更

この竿のほうが軽い錘でも穂先がしなやか

目で見るにはいいが、、、、今日の状況だと俺には難しい 笑

 この時点で、船中でボウズは俺だけ???だと 自爆

やばいよ!!

まあ、それまでに2バラシ

 

あとは、二枚潮なのでお祭りはしょうがないにしても、それにしても、、、、、、、、、、、、、、、

その後の対応は、やっぱり気をつけたいですよねえ

なかなか、あたりはわからないんだけど、、、、、、

オイラの横の人がまたまた釣るんですよねえ

本当にうまい!!

しばし見てることに、、、、、、

けっこうたるませ気味です

そして時折、張って待つ

これの繰り返し、、、アタリはたるませから張るときに聞き合わせみたいな感じかと

一応、真似てみた

なんとか4匹 終了までにゲット

1匹をのぞいて、型はまずまず

船中1から23匹でオイラの左横の方が竿頭

釣れなかったけど、いい経験させていただきました

ありがとうございました

20090110514それにしても、海がこの状態でこの釣れ方とはやっぱり時期を考えたら

良い状態なのでしょうね

昨年 初挑戦でボウズでもう二度と行かない!!と誓った時期も近いですね 笑

***************************************

メシはいつもの魚忠で

あさり20090110516定食  1アサリです 笑

あさりだけに、アッサリしててうまいです 笑

すいませーーん オヤジでーーーす(^^;

************************************************************

帰りに「そば八」さんとこで、フグ料理を堪能です

綺麗な奥様と可愛くて元気な子供たちとお食事です

20090110517

さすが、そば八さん オイラの素人の男の料理と違い綺麗ですね 笑

おいしそう! つか、こに時期のはマジおいしい

本来ならもう少し寝かせたいけど、それでも身はしまってますね

あーーーあ

オイラ釣れない君ですねえ

釣れても釣れなくても楽しいんですけどねえ

さすがに、今日は体が疲れました

立って釣ると、足が筋肉痛です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「FUGU OR DIE」 -11/15 富津 川崎丸 フグ

 さあ、今週末は釣りに行こう

 何行こうと悩んでて、ギリギリまで予約しなかったのが、運のつき(昨日の日記参照)

でも、金曜日カワハギの調子良かったよねえ。仕事の休み申請したのに取らせてくれなかったのを憾んだよ 泣

************************************

ということでフグです。ちょっとここ数日思わしくないみたいで、心配ですが、

竿買ったばかりだからフグやりたいしね。

で、川崎丸さん 電話したら、普段はこの時間じゃ無理だろうけど、二艘出しなので予約OK。ラッキー

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

で、「FUGU OR DIE」です 爆

あ、でもこれはフグだと本当に死んでしまうから、洒落になりませんな 笑

右のトモから三番目です。

****************

でポイントはノリ棚付近です。そろそろ海苔の取り込みしてますねえ

新海苔はもうすぐですか?最近、こういう楽しみも増えた(^^)

 で、アタリを待つ。うーーーーん無い 爆

途中、さばの猛攻があったのでポイント移動

鯖俺も釣れたけど、普段なら持って帰るが、今日はフグ爆釣を期待して(下処理の時間がもったいない)リリース

今になって、鯖もってくればと後悔 笑

しばらくしてから船中 1号が出る。

で、次はオイラ船中2号!!幸先はいいんだけどさあ。

アタリが本当に微妙!!!ん?モゾッ?というか、あんまり出ない

これは本当に厳しいよ

でも、前半はそれでもこういうアタリはたまにあったよ

とりあえず、中盤までに三発、こういうわけわからんアタリでGET!!!

三発目はなんと念願のアカメ!!!!!!!このアタリは更に微妙でした。

Pb150029

うげええ!!34cmだけど、これはデブデブででかい!!!!

タモで取り込んでいただきましたm( )m

で、ここからが内房観光クルージングです(^^)

けっこう辛そうですねえ

走り回って止まって走る

おっかけフグ状態

で、餌もなくならないし、アタリも????でした

で、終盤30分はなんか釣れだしたので延長!!とのこと。

あれ?胴からトモ側にはまったく変化がありません。1匹追加したのみ(^^;

ん?どこで釣れてるんだろうと、、、、、全部ミヨシ?みたい

11とか9とか、、、、、 潮先ってやつですか??? と自分を納得させておこう 爆爆

20081115322 20081115319

で、結局 4匹で終了!!やっぱりオイラが行く日は釣れない日???

いやいや、まだまだ下手なんでしょうねえ(^^;

にしても、今回のこのアカメフグのサイズ!!!!!!

長さだけでなく、太さも格別!!!!

まるでヒキガエルだよ!!おまけに、口が鋭い!!!!!

バケツの中で、ショウサイフグをかじって、身が剥げ落ちてるし 爆

これは、指なんて簡単に食いちぎられる!!要注意!!

で、アカメフグは3日は食えないらしい

ん?毒?かと思ったら、身が太くてブヨブヨしてて、味が出ないらしい。

3日間 我慢しないといけないのね?やりたい盛りのオイラには厳しい(ってどっこが?笑)

で、帰りは食の開拓を、、、

が、時間帯的にちょうどやってない店に何軒かあたたったので(残念)、いつもの店へ

20081115324

海鮮丼定食 マイウーでした。やっぱ貝がうまい!タコもうまかったなあ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11/3 富津川崎丸 喰わせショウサイフグ

前回のショウサイフグから、日程は開いてしまったが、本当にいきたかったんだけど、もろもろの都合で、、

 で、今回、浅草釣具のフグ竿をあぶく銭で購入しての参戦

 連日好調の川崎丸のショウサイフグ。
 最近、行くと必ず海の状況が最悪な俺ですが、今日は多分大丈夫でしょう?

 今日は、花子さんがショウサイフグ初体験。まあ、オイラも実質二回目なので、あんまりかわりませんね 

 川崎丸は今日も満員御礼。24人のり。おまけに、日頃竿頭の方が数人乗ってる。
ヤバい!配当あるの?と思いながら、花子さんに右の大トモに据えて、オイラはトモから二番目へ

 

 さあ、しばらく走って実釣開始!と思いきや、、、
東京湾クルージングの始まりと、、  

 あちゃー、まあそうこうしてるうちに、少しずつ仕掛けがおろせるようになったが、東京湾は異常ありません 爆


 船中、ぽつぽつと上がってきたけどねえ、最初の数匹で後が続かない


 正直、最後までそんな感じ (;_;)  
 
 オイラもようやくフグキャッチ!花子さんも初フグゲット!!パチパチ
 
 それにしても、フグ可愛いなあ(^o^)

 今回のフグは前回より、大きい!けっこう引くのね

 外道?でカレイ釣ってる人がいたよ。うらやましい(^o^)
 今回もカワハギ釣りたいよなあ

でも、外道や餌取りも来ないよ。

 仕掛けを動かしたり、誘い下げやいろいろしたが、かえって逆効果みたい (爆)

 静かに待って、小さな当たりを逃さない!やっぱりこんな感じなのかな?

 Pb030630あ!花子さん、けっこう型のいいフグばっかりだ!うまやらしい
 
 終始同じようなペースでぽつぽつと釣り上げてく花子さん。

 初めてなのに上手い!  負けそう(;_;)

船は竹岡の手前までいったり、大きな移動を繰り返す。たとえ釣れなくても、船長、見切りが早いから気持ちいい!
 
 最後はノリの養殖付近の寄りフグ狙い!
 これ、確率は低いが、釣れれば特大サイズが多い 
 フグってこんなに引くんだと再認識したよ

こういう釣りもおもしろいねえ

結局、大きな盛り上がりもなく、最終は10匹で終了 花子さん9匹でワンツーフィニッシュ!

船全体で24人で136匹

かなり厳しかったですねえ

最後に船長に「いつも悪いときに来るねえ」と言われてしまいました。 爆

それがさあ、フグだけじゃなくて、最近カワハギもそうだから、

言い返すことができません 笑

さあ、リベンジはいつだ??

返り討ちになりそうです 笑

20081103271

20081104286

| | コメント (2) | トラックバック (0)

9/23 富津 川崎丸 食わせショウサイフグ詳細(これが書きたかった 爆)

   行ってきましたよ。食わせショウサイフグリベンジ!!!!正直、もう二度と行くこと無いと思ってた。今年の2/17に行って撃沈(船中ほとんど釣れてない)したからねえ。
 実はこの日も、いいだこの予約をしようと思ってました。

決め手は先日カワハギで初めてお会いした、「忍姉さん」(今後は姫の記載はなんとなくやめときます。なんか恥ずかしい 笑 勝手ながらご隠居様と同じく「姉さん」にさせていただきます 爆)に、「食わせショウサイやるなら、今の時期においで」と言われ、方向転換 笑

 同行者は、前回のフグ撃沈時と同じく、フィリピン在住のエッグちゃんです。リベンジなるか?

 今回は富津港の川崎丸さん。前回のタチウオに続き、3回目。人気の船宿です。

 右舷の前から5がオイラ 6がエッグちゃん。19人乗船。姉さんは左舷ミヨシ2番目ですね。出船前に船長から初めての方へレクチャー。下まで沈めて、さお先が曲がらないくらいにて、アタリを待つとのこと。時折さそっても良いとのこと。それにしても、今日は初めての方が多い。

今日の竿は、極鋭ゲームの「マルチ」。姉さんからはふぐには柔らかすぎとは言われましたが、とりあえずチャレンジです。エッグちゃんは極鋭ゲームの「フィール」。これのほうが良さそうね。
ポイントに着くまで、まずは餌の甘エビ剥きです。いつも食べたくなるんだよねえ これ 笑。
 ここで、姉さんとエッグちゃん交えてご歓談?いえいえ、小ネタの披露でした 笑
正直、エッグちゃんが全てフィリピンに忘れてきた?とのことですが、そんなときは姉さんに、「知恵の輪」を渡して時間稼ぎです。30分の移動時間はこれでなんとか回避できた?喜んでいただけましたでしょうか?笑

 で、最初の1時間以上、クルージング状態(^^;

でも、少しずつ反応が出てきました。
アタリは早い時間は割りと明確に出ますが、早めにあわせないとダメですね。
型は小さいです。やっぱり反応に波がありますね。いいときはバタバタと。
小さいのを5匹くらい連荘で取ることができました。
 キモはいかに餌を取られないで、早めにあわせるか?と、いいときの手返し勝負。

 ちょっと型のいいのは、明確に反応が出てからでは遅いのか?少し手が合わないですね。多分前アタリを取れてないんだろう。

 フグ小さいけど、割と愉しい引きです。表情もかわいらしい。興奮すると大きくなるのも愛らしい  どうだああ!!俺のしょうさいふぐ○!!!!(すんまそ 下品で)

P9230474

 で、今日は何故か?外道でカワハギが多い!!!それも良型があがってきます
結局、カワハギが5枚も?そして、最大カワハギは28cm!!カワハギ狙って釣るより、釣れる確立が高いじゃん 爆

P9230469

 コモンフグやアカメを釣ってる人もいるようですねえ。

中盤から後半にかけて今までのようなアタリが遠のいたので、さらにラインテンションをゆるめ、ゼロテンション?状態に。そうするとなんとなく、アタリが増えてきたような、、、(気がするだけか?笑)
 で、それらしいところであわせるが、遅いのか?エサ取られるだけで終わる。
ようやく何回かこれで釣れました!!!(^^)。ラインがわずかに動くのがわかった(ような気がする 爆)
 この釣りかたで釣り上げたのは、今までより、もう少しサイズが大きい。久しぶりに、真面目に「偏向グラス」を頭にかけてるだけじゃなく、使ってしまったよ。天才バカボンの目ん玉つながりの警官のように日焼けするからさあ、イヤなんだけどさあ、偏向グラスは必需品かも????

 でもでもでも、やっぱりこの釣りも「変態の釣り!!」だよ。笑(愛好家の皆様すいませんm( )m)
ゼロテンションでじっとラインのもたれや動きを取ってあわせる?うーーーーーーーん おもしろい!(難しいけど)

 そして、6時間弱の実釣は終了。

姉さんはさすがの34匹!(これでも真剣にはやってないだろうけど。)そして右の大ドモの方は34匹
次点は、エッグちゃんの右となりは30匹  で、その次は?どうやらオイラの20匹らしい?
エッツグちゃん17匹。ご馳走様でした(^^)
 姉さん いろいろ教えてもらってありがとうございました

P9230472 P9230476 P9230475

あとは、やっぱり一桁の方が多かったようです。やっぱりゼロテンションでビシッとアタリがとれないと、伸びないのでしょうかねえ?
 まあ、実質1回目?笑の挑戦として自分としては満足でした。

エッグちゃんと姉さん
エッグちゃんの横に居ると痩せて見えますよ と言ってとりましたが、どうでしょう?(^^)

 で、最後に、2船長がフグを捌いてくれます。で、姉さんの、仕上げ処理講座です。
「しびれふぐ」だけは、AVのタイトルみたいでイヤですからね 笑

 川崎丸さんでは、必ず釣り魚のレシピをくれます。これは嬉しいですねえ

 昨日は、忙しくてまだ食べてません。今夜冒険します
****************************
いやあ

 しびれふぐ  じゃなかった、ショウサイフグの食わせ釣り!!
面白かったあああ これはカワハギにも生かせますね
もっともっと釣れるように、また行きたいですね。親分も食わせショウサイフグ おすすめしますよ

 そして、終了後、仲間が千葉で待っててなぜかあき丸さんに乗るのであった 笑
正直、ヘロヘロ イイダコもつれず、シーバスも小さいのだけえ
やっぱ、ショウサイフグの疲れは半端じゃありません  もう勘弁してください(^^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)