コマセ釣り

2011/6/4 保田国丸 ショート午後コマシ五目 改め、「ライトクマ殺し釣り」?爆

土曜日は、保田 国丸の ショート午後コマシ(正確にはコマセですよ 笑)五目 初参戦

少し早めに出て、先にさすけ食堂で食事とか思いきや、あれ???渋滞
そりゃあそうだ。久しぶりの週末の快晴。高速や道路は激混み。
早く出て、ギリギリ到着ぐらい(^^;  おまけに、「FUCK’N ETC」!!!!!
ちゃんと、ピッ!!と音してて、コンピュータに認識はしてるのに、いざ精算の時にはエラー
これが、また出口で修正にかなり待たされる 怒
で、高速降りてから、、あ!!!「クラーボックス 忘れた????」ガーーーン
久しぶりの釣りだからさ、忘れた(^^;

今日は本当についてない
で、釣具屋で、発砲スチロールを購入。無駄な出費


保田 国丸さんに到着

 実はマルイカで数回しか乗ったことがない。
で、船宿について、おかみさんに会計を済ますと、一声かけられた。
「ショート午後 コマシ五目 がんばってください」と 爆
へ??????????????????????
げ ブログ 見てらっしゃったのですね?m(_ _)m
恥ずかしい 笑 ヘタなこと書けないね。ヘタな事しか書いてませんが 爆

1307329965039.jpg


ということで、「ショート午後 コマシ五目」は記載を自粛して、「ライトクマ殺し釣り」に変更!!
ん?なんのことかわからん???「クマ殺し」といえば、当時極真空手の「ウィリー・ウイリアムス」
そう!クマ殺し=ウィリー!!!「ライトウィリー」なのです  笑 なんじゃそれ
***************
片舷7人ずつ。14人でゆったりですが、なぜか午後から、風が強まり、ウネリが??
ナギじゃなかったの??海は本当にわからん
左舷の三番目 ほぼ胴の間

1307329974071.jpg

カゴは手持ちのサニーチビライト40号(船宿のはサニーライトFL)
竿はリーテ゛ィンク゛73MH リールは電動丸400PLAYS PE1号
天秤にウィリー仕掛け

保田沖ですが、かなりクルージングしてました。
最初は水深60M前後 底から5mから15mがアジポイント
赤いわけのわからん魚やウリボーや沖メバルが、、、。
ウーン 肝心なアジは来ない
何度かこの水深をさぐるが、同じ感じ

で、今度は水深30ちょいのことで、28mから15がアジだとのこと

んん??仕掛けが落ちない???
ああ 途中でカタクチイワシと、超子サバに邪魔されてます。

仕掛けがうまく落ちれば、アジがかかる。が、イワシ子サバだけだと、仕掛けがぐちゃぐちゃに

うーーん 効率が悪い。サビキをやろうかな?と思ったが、イワシそんなに要らないと思ったのでやめた
(帰宅後、カタクチイワシの刺身が絶品でしたので、いまさらジロー 田宮二郎)

仕掛けが落ちないので、ウイリーもやめて、付け餌もやめて、カラ張り3本の仕掛けに!

これなら比較的、イワシ子サバ層は抜けるみたい。
カラ針だからか?アタリは少ないけど、アジ層でじっくり誘えば、アジが単発でポツポツあがってきた。
おお これだ。さっきのほうが活性高かったから、そのときやれば良かった

でも、オイラやっぱりコマシ系はさておき、コマセ系は経験が少ないので、ヘタレ
アジの引き抜きで、5匹は鯵バラシ(^^;うーーん

そして三時間の釣りは終了
にしても、ウネリが強くて、胴の間でも酔ってる方いましたねえ
オイラも下半身がコチコチ いや、もとい 下半身がガチガチで痛くなってしまいました


肝心な釣果

1307329976893.jpg


金鯵 10匹 ウリホ゛ー2匹 沖メハ゛ル1匹 スズメダイは全てリリース(実はこれは後で聞いたら、美味しいんだって??)
カタクチイワシ 20匹 超子サハ゛ 5匹(あとは全てリリ-ス まだ食べてないけど、開いたら美味しそう)
名前不明な赤い魚3匹

まあ、今日午前船も鯵は少なかったみたいだし、午後船の鯵のTOPの人でも、19くらいらしいから、こんなもんかあ
また、オイラが来るときは前日まで良かったのに、、、ってパターンですね

結局2:30から3時間の5:30までの釣りにしては、小魚だけど、反応はかなりあり楽しめますね。
たまにはこういう釣りもいいですねえ。財布にも優しいし 笑

リベンジしないとね。金アジ大きくはないけどさ、脂乗っててマイウー!!
そして、カタクチイワシの刺身がマジうまい!!馬鹿にしてないで、これも数釣りしないとね 笑

アタリはたくさんあって、小さな幸せいっぱいの ショート午後コマシ五目 改め、「ライトクマ殺し釣り」でした ちゃんちゃん

| | コメント (7) | トラックバック (0)

6/8 勝山 宝生丸 午後便 びしあじ

200906071275_2 200906071277_2 200906081282_2 200906081284_2




 200906071278_2 マルイカ惨敗のあと、そのまま宝生丸の午後便のびしあじへ

 釣割の特別限定のお得なプラン
 
 この手の釣りはほとんどしたことがないので、お試しで、、
 オイラは左弦 真ん中 そこからトモへ友人二人へ

 結果的にこませを振ってあげた っていうことにしましょう(笑)
 おっと、最初から言い訳でした(笑)

 場所は富浦沖 水深80〜90m前後のタナ60〜80m

最初、よくわからないまま、時が過ぎた(笑)
船長のアナウンスでようやく勝手がわかってきた

 にしても、潮早過ぎ!!

それにアタリの回数が俺のとこだけ少ない(>_<)
 竿もリールも自前だから、アタリは取れるハズなんですが、やっぱり下手なんですねぇ(笑)  
 でも、めったに使わない電動リール君とリーディングXA82君 楽ですねぇ

 アタリは非常に明確に出ますねぇ

 結果、途中大きいサバ?の二点がけのハリス切れ(船底擦れ)があったが、数が伸びず、
サバ1,あじ2で終了(@_@)

 でも、サバもデカくて太くて脂乗ってて、アジも30cm越えでまるまる太ってる

 で、肝心な味は、、

 サバは真サバかな?〆鯖にしましたが、脂が乗っててやばすぎるくらい、うまい!!

 そして肝心のアジの味は?(笑)

 良く、某ブランド鰺と比べるとって言われますが、これがまた決してそんなことはない

 特にまるまる太ったやつは脂も申し分なく、濃厚!で某アジに負けてません。
 
 脂の乗りが少ないやつも身が締まってるので、刺身より、フライやタタキにすると、逆にうまい!!要は調理次第ですね

 そして最後に海鮮丼を作りました(^_^)

 しめサバ
 アジのタタキ ショウガ&醤油和え
 アジの卵の煮もの
 キュウリ 山芋
これを酢飯に乗せる!!

 素人料理なので、相変わらず見た目は悪いですが、味はマイウー!!!

それにしても、この手の釣りもリベンジしないといけませんね

釣り方どうのこうのよりも、美味しい魚が獲れるし、お土産にも喜ばれるしね 笑

実は、今回もアジ行くよ~ と言ったら、皆さんからお土産の期待コールが 笑

もちろん、今回はそれには応えられませんでしたが 爆

| | コメント (2) | トラックバック (0)