ひとつテンヤ真鯛

1/9 飯岡 幸丸 一つてんや 黒ソイ?(笑)

1/9 飯岡 幸丸 一つてんや 黒ソイ?(笑)
1/9 飯岡 幸丸 一つてんや 黒ソイ?(笑)
1/9 飯岡 幸丸 一つてんや 黒ソイ?(笑)
1/9 飯岡 幸丸 一つてんや 黒ソイ?(笑)
1/9 飯岡 幸丸 一つてんや 黒ソイ?(笑)
 Oiさんと、飯岡の幸丸で一つてんや真鯛です

 なんで飯岡か??って?水深が30メートル狙うらしいから、それで決定!(笑)

 で、飯岡へ!
 船宿がやけに豪華!
カラフルな魚の絵が外壁に!!
 この地の船宿はけっこう目立った建物が多い!

 で、大型船に乗る!
乗る前は今日は凪だなあ〜と思ったら、けっこう激しい

 ポイントに向かうまで一時間 

 港を出てすぐに突然の大波が!!!
 あ!!!
体が1メートル浮いた!!!!
 怖い!!
キャビンの中に居なかったら、絶対に海に投げ出されてたよ(^_^;)

 まあ、その後は熟睡したから、覚えてない(笑)

で、ポイントへ!
本当に水深は35m前後だ

けっこう海が荒れてるので、6号てんやで様子見

 けっこう根の高低差がある

 たいてい根周りでした

が、、、、
が、、、、

当たりもないし、餌とりも全くない!!

うーん
ずっとこんなかんじ

右ミヨシから二番めでしたが片舷4人なので、ほぼまんなか
ミヨシのOiさんには、ショウサイフグが、二匹も!!
げげ!

対するオイラは当たりもない
 オイラの右の人も厳しいみたい。結局、この人には最後まで外道もこなかったみたい(^_^;)

 まあ、俺も同じようなもんだ(笑)

 両トモには真鯛が釣れてるようだ

 うーんうーん

 あ!ラインが落としこみでふけた!
 合わせた!!
あ―すっぽぬけ!!
あれ?背中側の左舷ミヨシの方に強烈な引きが??
 あ―俺のさかな――?(泣)

 マジ、すごい引き!!!
慎重にやり取りしてます
くう―ずっと見てたけど、面白そう!

釣れた魚は85cm おそらく余裕で4キロオーバーの真鯛!!

すっげー!うまやらしい!!

で、オイラにはそのあと黒ソイが釣れただけ!
 でも、50cmの黒ソイは嬉しい!梅テンヤです(笑)

 まるで、ブラックバス!(笑)
 思わず、バス持ちしてしまいました(爆)

 その後、Oiさんにはホウボウが2匹

あ―あ

うらやましい
でタイムアップ(^_^;)
本当に餌残りまくり

うーんいつになったら、まともな鯛が釣れる??

で、最後に船宿でカレーのサービス
冷えた体と寂しい心には最適です(笑)

やっぱり一つてんや
のっこみまで我慢するかなあ??
今の真鯛は俺には釣れる気がしない(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12/29 勝浦松部 信照丸 午後ひとつてんや真鯛

12/29 勝浦松部 信照丸 午後ひとつてんや真鯛
12/29 勝浦松部 信照丸 午後ひとつてんや真鯛
12/29 勝浦松部 信照丸 午後ひとつてんや真鯛
12/29 勝浦松部 信照丸 午後ひとつてんや真鯛
12/29 勝浦松部 信照丸 午後ひとつてんや真鯛
 午前中の、カットウフグに引き続きエッグちゃんと、午後のひとつてんや真鯛に!!!
  船は とうぜん 午前乗ってた、信照丸さん

ははは
 さすがに、初物で午前午後は辛いや
 ほんとうに、ひとつテンヤのほうはカットウ以上に良くわからんし。

右舷 トモがオイラでその前 eggちゃん
片舷5〜6人ずつかな?

ポイントまで、少し走ったよ 30分くらい?

シーアンカー入れて、エンジン止めるのね。ほうほう、ジギングみたいだねえ
餌釣りで、このスタイルは俺の中では新鮮ですねえ
まあ、そうしないと、軽いテンヤで釣りできないよねえ

で、肝心の水深 ん??♪鶴瓶もビックリ!!バビョーーーーーン!!!♪
ってな感じで、水深は75メートル??????

ゲロゲロ
これを軽いテンヤでいっちゃうの???
PEは0.8号にスピニングで、シマノのルアーメバル竿
冷凍エビをつけて、、、
最初は10号のテンヤでお試し。底立ちはとれるが、テンヤ落ちるのが遅い!!!!

では、10号のカブラを使いましょう!!
お こいつは多少落ちるのが早い。あくまでも、10号の普通のテンヤ比べですが 笑
で、底立ちをとる、、、。

ん???
エッグちゃん けっこうでかい赤イサキゲット!!!!!
楽しそう!!!!

アタリは、意外にも明確に出ますね
オイラの1stヒットはベラ?????????
うーーーん カワハギ釣りしてるみたいだああ  泣

で、、、お次は、、なんと小さいトラギス!!!!!! 笑

マジでカワハギ釣りに来てるのか????って感じ

あとはねえ、25cmクラスの鬼カサゴ 2匹ゲットン!!!!!!!

これは嬉しいねえ

中盤から後半は、俺はほとんどつれなくなりました 泣

中盤から後半にかけてミヨシのほうが、釣れてきたいみたい

うらやましい
真鯛も小さいけど、数匹出てる
でかい鬼カサゴ2kgクラスが2〜3匹????
ゲロゲロ???
深場でも、あのサイズはなかなかでないのに、、、
水深80mのヒトツテンヤで獲れるなんて、驚き!!!!
でも、こっち側には回ってこない

うまやらしいいいい

10号カブラも根係したので、
船で買った「アキラのテンヤ」15号を使う
が、、、、
15号だと、何か俺にはアタリが取れない(^^;
しかたなく、10号テンヤで、、、落ちるの遅いなあ

時々、大きなウマヅラが午前中と同じく釣れあがる
ウマヅラの魚影濃すぎ!!!!!!!
しかも、でかいし。でも、鯛の引きとは明らかに違う!!!!!

暗くなって、もう終了というとき、、、、、

んんんん?????
クンクンクンクン  おおお??
このアタリは?????

船長も、船の片付けしながら、「これは真鯛だな」と
嬉しいお言葉を!!!!

で、、、巻き上げる

くんくん
くんくん
くんくん

あれ???
段々引きが小さくなってきたぞ (^^;

あがってきたのは、、、
紛れも無い、真鯛!!!!!!!!!!
やったーーーーー
年末にひとつてんやで真鯛とったどーーーー

すっげーーーー小さいけど 爆爆

本来はリリースサイズ
でも、
すんまそ
お正月用に、キープしてしまいましたm( )m

で、本日のひとつてんや真鯛は終了!!
大物真鯛は船中 ひとつもあがらずで、
小型〜中?型がミヨシの数人で何枚かずつ
毎週来てる方は、そこそこ釣ってましたねえ

最初、あんなに軽いテンヤで水深75Mとかやるので、
途方にくれましたが、慣れれば、それはそれで楽しい

鯛がとれるかは別にして反応は、何かしらあるから面白いね

用意した竿は浅場ではいいけど、深場では柔らかすぎ
グリップも長いものに改造しないとね
テンヤ とカブラも、もっといろいろ用意しないといかんね

とりあえず、初挑戦で、小さいけど真鯛はゲットン!!
あとは、鬼カサゴとか、いろいろとれましたから、
楽しい釣りでした

まだ全然良くわからないけど、面白さの入り口には立てました。
もう何度かやるうちに、きっとはまるでしょう 笑

それにしても、外房の海で、こんなに小さいひとつてんやで、更に深場を攻めるなんて、
やっぱり面白い!!!!
なんか意味が違うけど、逆にスケールが大きい釣りに思えましたよ  爆爆

軽い竿
軽いてんや
細いPE

これで、ドデカ真鯛が釣れれば、多分後戻りはできないはず!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)